はじめての脱毛

はじめての脱毛

aむかし興味本位で行ったきりだったんだけど4年ぶりに行ってきました+(`・ω・´)ゞ

 

だって5万円チケットが期限2月まででもったいなかったんだもの。。。

 

 

 

初めて行ったときは会員勧誘がウザくて面倒くせーなと思ったんだけど
今はそんなでもないなぁってカンジだった。あたしが大人になっただけなのか?(・ω・)

 

 

 

久しぶりすぎてもう内容がサッパリサッパリだったんで
とりあえずフェイシャルの高いコース(※5万円分を使い切りたかった)頼んで
小一時間くらいこの小汚い顏をもみくちゃにされてきました(´ω`)

 

 

いやー・・・

 

 

 

 

エステってすごいね!(゚∀゚)

 

 

 

 

施術中めちゃくちゃ意識ブッ飛びそうになってたんだけど(←)
すごい丁寧に扱ってくれて超気持ちよかったです・・・・・・特に肩もみが。

 

最近の心労がたまりにたまって肩バッキバキだったから超幸せ感じた。

 

 

楽になったよーぉぉぉ。・゚・(ノ∀`)・゚・。

 

 

(きっと明日からまた溜まるんだけどねー!←)

 

 

 

施術前に担当さんから肌キレイだって褒められた((*´∀`*)!)から
肌質絶好調なのは気のせいじゃなかったようでしたけれども
それでもワントーン明るくなった気がする。さすがプロの仕事ですな。

 

あとはもうちょっと美白できたら文句なしですの。シーミーがー(´・ω:;.:...

 

 

 

フェイシャルだと高いの使っても1万にしかならなかったから
あと4万円分使い切るために来月はちょっと通ってやろうかと思います(`・ω・´)+

 

だお


ここのパラドールのそこここにおいてある藁?人形が楽しい。そしてここの朝食ブッヘも種類が実に多い。超ミニパエリヤ鍋にのった野菜の炒め物や、スペイン風オムレツ、そしてやはりありました、メンブリージョ。
食事を終えるとチェック・アウトし、荷物を預けてタクシーでアソゲホ広場へ。急峻で独立した丘の上にある旧市街に水を供給するため1世紀に建造されたと言うこのアクエドゥクト(ローマ水道橋)は、この部分ダブル・アーチで、その高さは28.5mと言われる。水道橋は南南東の上り坂を進み、次第に橋脚の高さは減少していく。そして東に向きを変えるとシングル・アーチとなり、浄水小屋のあたりからはアーチもなくなる。アーチの数はダブル・アーチを2個と数えると総計166個。現在の起点からは958m、そこからさらに28kmほど隔たったFuente Fría川が水源だったと言う。近くのサン・アントニオ・エル・レアル修道院にも足を伸ばしたが年末年始で閉まっていた。
水道協に沿って旧市街に入る。市内の所々に立つ案内板にはスペイン語、英語そして日本語での表示がある。回廊の美しいサン・マルティン教会手前の広場で2匹のスフィンクス像を見、マヨール広場、サン・エステバン教会を経てサンチャゴ門から城壁外に出る。現在マルタ騎士団の傘下に入っている多角形で内部が変わっているラ・ベラ・クルス教会まで行ったが、ここも閉館中。
一般道から小川沿いのアルカサルの周りを回る遊歩道におりる。一般道とぶつかる直前にある橋を渡り、反対方向へ進み、途中から一般道への上り坂を登る。そして道の反対側の丘の斜面をめぐる遊歩道に出る。この道からはアルカサルやカテドラル方面が樹木に邪魔されずに見渡せるヴュー・ポイントがいくつもあり私たちの目を楽しませてくれる。カテドラルに近づいたところから下に降り、地下道を通り谷底の遊歩道を横断し、サン・アンドレス門から旧市内に入る。カテドラル脇を通りマヨール広場からタクシーに乗り、パラドールで荷物をピック・アップしてゼゴヴィアAVへ。
パラドールではワイン・ハーフ・ボトルと2人分の朝食と夕食でしめて€208.49。公衆トイレはカテドラル脇に地下式のものがある。

 

 

7

続きを読む≫ 2014/04/09 15:05:09

昨日は酔って叫んで
お客さんと
暴れまわった(笑)

 

霧筑波という
つくばで有名な日本酒

 

皆で
二升開けました(笑)

 

一時間延長で
楽しい会でした

 

でも呑み過ぎは
いけないのにな駄目だ
自分( ̄_ ̄∥)

 

でも今日から
4連休ヾ(≧∇≦)〃

 

今日は
整体と顔エステ

 

30代彼氏7年
居ないせいか
ストレス高のせいか
ホルモンバランス崩れで
ボロボロな身体と
顔を整えねば

 

美は1日にしてならず

 

幸せになるためにも
女を磨きます

 

美容室にも
行かねば('∩`)

 

稼いだら稼いだだけ
お金が消えてゆく
(;≧ー≦)ノ

 

小金持ちになりたぃ
(;´Д`)

 

お金持ちは
幸せになれないから

 

自分を沢山磨けて
健康になるための
病院代も沢山使いたい

 

小金持ちになる方法
誰か知らないかな?

 

 

 

6

続きを読む≫ 2014/04/06 18:51:06

一昨夜は夕食を抜いたので、昨日朝の体重は目標に近づいていた。だけど昨夜の新年会で食べ過ぎて今朝は急増。今朝はお腹がすかないので、昨日戴いたチョコレート1つとプチ団子1個とデトックスティーで朝食。午後から痩身エステ。今日はリセット日にしなきゃ。一進一退を繰り返しながらも徐々に減量してるかな?目標体重まで、あと4.4キロ。

 

 

 

5

続きを読む≫ 2014/04/03 20:20:03

皆さま、明けましておめでとうございます!(遅すぎ!!)

 

今更ながらサイパン旅行にアップします☆

 

12月29日。

 

名古屋から臨時直行便でサイパンに行ってきました☆
臨時便なので、追加料金で滞在日時を延長することも出来ないため、1月2日に帰ってくるという、意外とみっちりなスケジュール。

 

サイパン行こうと決めたのは今年の年次休暇が発表された春。
申し込んだのは、お盆前というかなり張り切り計画でした。

 

もちろん、目的はダイビング!!
一週間前の社員旅行のハワイではダイビングどころか、海水に足を浸らせることなく帰ってきたのでダイビング欲求をフルにしての旅行です☆

 

 

12月29日夜8時に名古屋を出て、約3時間でサイパンに到着。直行便だと断然近いね、サイパン☆

 

宿泊場所はフィエスタなので、立地的には問題ないが、ケチって眺望指定しなかったので海が部屋から見えない…(´・ω・`)

 

寂しい街が眼下に広がる部屋でしたww
ハワイが部屋は4階だったものの、海がガッツリ見えたのでちょっぴり残念…

 

さて、一眠りして翌日12月30日は念願のサイパンダイビング!

 

 

今回は初日3ダイブ、二日目ナイトダイビング合わせて4ダイブ、三日目は減圧症にビビって観光予定ww
(フリーは12月30日から1月1日の3日間。1月2日の明朝には帰っちゃうので、滞在時間少ない…)

 

お世話になるショップはシーショアサイパンというガラパンにあるダイブショップです。

 

年末だからかツアー参加者がすごい!!

 

一本目はラウラウビーチというポイント。
どこまで行っても遠浅で30mくらい歩いて、ようやく腰くらいの深さ。
それまでは膝下までしかない…

 

そこからロープ潜降。ビーチなのに、ロープ潜行!

 

 

 

 

サイパンの海、すんごいキレイ*・゜゜・*:.。..。.:*・'(*゜▽゜*)'・*:.。

 

スコーンと濁りもなく抜けて、透明度は20mは軽く越えていたと思います♪

 

お魚天国でどこを見て良いのやら迷ってしまうくらい、キレイな海でした

 

 

そんな美しい景色の中、尿意が私を襲う…

 

私と一緒に潜ったことがある方はご存じかもしれませんが、私はダイビングするとトイレが近くなる。

 

ウェットだししちゃえば良いじゃん!!
と、思われそうですが、レンタルウェットゆえに私の理性がそれを止める。

 

後半はトイレの事をひたすら考える勿体ないダイビングに…(((;゜д゜))))ゲンカイヨ

 

 

しかし、エキジットしたところでトイレなんてない。茂みしかない。
イントラさんいわく、女性は海の岩影でしちゃってください、とのこと。

 

 

海の岩影………………

 

 

50mくらい先にある、あれ…!?

 

しかし、もう限界よろしく状態。
タンクを下ろしてまっすぐ向かう…が、なかなかたどり着けない。
歩いても歩いても進まない…

 

岩影まであと10mで力尽きました…

 

もうみんながいる場所からは見えないし…良いよね…!?

 

 

しがらみより解放…………

 

 

 

……………のはずが、水圧の問題なのか、頭が許していないからなのか、なかなか出ないww

 

こんだけ出なければ岩影まで歩けたよ…………

 

 

とりあえず事なきを得た。
水分も取りたくなっちゃうんだよ、ダイビング…こうやってトイレループから抜け出せないのが私のスタイルです(・∀・)

 

 

2本目を潜る。

 

海外はマクロなんて追ってちゃダメだね、ワイドで楽しむものだね…(*´ω`*)
とか言いながらウミウシ探す私がいるんだけどね…

 

海ガメには会えなかったけど、地形もニモもたくさん楽しめた!
何故かバブルリング大会になったけど、まだうまく出来ない…(^。^)。o0○

 

楽しく2本目が終り、ショップに向かう車で撮ったら写真を見返そうとしたら………

 

電源がパッと落ちて入らなくなった。
そんなに撮ったつもりもないけど、充電切れを起こしたらしい…

 

なんとあと1本残っているのに…( Д)゜゜ウソー!

 

 

だが嘆いたところでどうにもならない。
3本目は心に焼き写そう。

 

3本目はボートで沈船というポイントへ。マニャガハ島が案外近かった。

 

その名前のとおり、150mくらいの船が沈んでいるポイントです。

 

ラウラウビーチでも魚がたくさんだったけど、それと比較にならないくらいお魚天国!!!!
さすが沈船!!!!!!
水深10mくらいらしいけど、たくさんの生物が!!!

 

途中で潜水艦にも遭遇し、手を降る。
昔、ハワイに行った時は逆の立場だったことを思い出す…潜るって楽しいな…♪

 

 

透明度は30mはあったかと思います…清々しいくらい抜けていました
この世界を残せないとかアホすぎます、私!!

 

ただ、流れが早くて漕いでも漕いでも進まず、沈船に掴まりながら些か必死でした(;A´▽`A

 

 

しかし、サイパンでも夕暮れは寒い。
しかも3本目はボートが遅れに遅れて、15時過ぎに出港しているからエキジットもサンセット前。太陽も傾いた時間に濡れた身体で外にいると冷える…

 

 

乾いた着替えを持参しないと帰りが寒いと学びました。
着替えがないと濡れたラッシュでいると、南国なことを忘れる体感気温を味わえます。

 

 

しかも帰りにDFSに入ってるJTBの窓口にエステ予約のチケット受け取りがあったので、ガッツリ濡れた身体にガンガン冷房のDFSは、かなりの苦行だった…・゜・(つД`)・゜・風邪引いちゃうよ~

 

ホテルに戻っていたらデスク閉まっちゃう時間になるので、そのまま行ったのが色々と間違えていたと思う…

 

ようやくホテルに戻り、温かいシャワーで体温取り戻そうとするが…なかなか暖かくならない…

 

海外旅行のシャワー問題。
そんなに行っていない私がいうのもなんだけど、あまり恵まれないシャワー運。

 

ダイビングしたからこそ、なんだったら大浴場とかでしっかり浸かりたい気持ちなのに、なんかお肌には優しそうな温度…

 

相方が先に入り、そのあとに入ったら我慢できる程度まで上がったので、それで受け入れよう…

 

 

 

あ、そうそう、忘れないうちに充電しよう!と充電器を取り出す。

 

 

 

 

 

………ん?

 

 

 

 

 

 

充電器の口がなんか違う………………………

 

 

 

(@ ̄□ ̄@;)!!

 

 

 

 

水中ライトの充電器持ってきてる!!!!!!

 

 

 

 

しかも日本のショップで借りた水中ライト用の充電器!!!
無くしたらいけないから、一番持ってきてはいけないもの!!!!!

 

 

 

サイパン旅行の思い出、初日にして記録残せず\(^o^)/

 

水中ライトもナイトダイビングの為に持ってきたから、そんなに使わないww

 

とりあえず地上ではケータイで撮るしかなくなりました…
せめて、せめて初サイパンの思い出を…!!
このガラケーに…!!!

 

 

 

気持ちを切り替えるためにサイパンの街を散策。
驚くほど田舎ですww

 

ホテルから徒歩10分でDFSに着くんですが、その間にほどほど店があるかないか…ww

 

そりゃ直行便もなくなるはずだ…

 

21時にホテルでエステ入れていたので、夕食を取りにレストランへ。

 

モビーディックというシーフードのレストランに入りました。
ロブスターとかクラムチャウダーとかのセットにしたら美味しかった\(^o^)/

 

しかし入店が20時前だったので、エステ直前まで食べていたのでドキドキしたww

 

さて、エステは宿泊ホテルに入っているニララスパへ。

 

コーヒースクラブを受けて夢見心地…

 

仕上げはコーヒー風呂に入るんですが、コーヒー豆が粉砕したものが入っているので、スクラブを落とすどころか、コーヒーが身体に付いてくるww

 

最後にシャワー浴びるんですが………………………

 

 

 

 

 

お湯が出ないww

 

 

 

 

ついにかww

 

 

 

 

 

しかもコーヒー風呂がぬるかったから、温まりたかったのに冷水しか出ないww

 

カラカラ音だけが回るお湯レバー…

 

 

 

まぁ、それを受けたのは相方だったので、私はスクラブ着いたまま出ました…

 

しかも冷房が効いてるから濡れた身体が冷えていく。

 

 

あれ…ついさっきもこんな思いをしたような………

 

 

デジャヴ!!!????

 

 

 

エステティシャンにその旨を伝えたら、英語で返されたからよく判らなかったがお湯が出ない、的なことを言われた…

 

いや、受ける前に教える情報でしょ。
施術は良かっただけに、気持ちも身体とともに冷えてゆく…

 

 

 

仕方ないから部屋でシャワー浴びようとしたけど、やっぱりお湯が出ない。

 

英語がびた一文話せない私がフロントに電話したら、日本語出来る人がいなくて詳細は不明だったけど、どうやら今はお湯が出ない、点検中的な事を言われた…

 

 

いつ直るか、とか聞きたくても英語が出来ない私はOKとしか言えませんでした( ノД`)…

 

海外旅行の難点、シャワーが弱い、ぬるい、出が悪いにまんまと当たりました…

 

翌日もダイビングがあるので諦めて就寝し初日が終わりました…

 

 

 

サイパン来て、まさかのふて寝です。
起きたら、シャワーお湯が出ますように…

 

 

 

 

4

続きを読む≫ 2014/03/28 11:03:28

2014年元旦。

 

しかし、日本にいるより元旦感はない。
やっぱり日本のお正月の空気は、テレビからの影響も大きいですな!

 

この日はダイビングもないので、ゆっくり起床。
元旦だけど、食べるのは前日に買ったパンなので余計にまったり。

 

さて、この日は無料で付けることが出来たオプショナルツアー、サイパン半日観光です。

 

バスに乗って、サイパンの名所を回る、想像が付きやすいツアーです。

 

 

回った場所はバンザイクリフ、ラストコマンドー、バードなんとか(もう記憶が薄れている)、サイパン神社などです。

 

バンザイクリフ、日本人として悲しくなる場所ですね…
こんなところから民間人が3千人近くも飛び降りたかと思うと…なんとも言えない辛さが込み上げます…

 

ちなみに兵士は別のスーサイドクリフという崖から…とガイドさんから説明受けました。

 

戦争ものの番組は落ち込んでしまうので、あまり見ないんですが、知らないのもいけないなとしみじみ考えさせられました…

 

しかし、バンザイクリフはダイビングのポイントらしく夏に潜ると素晴らしい海らしいです。
冬は大荒れですが…

 

でも夏でも気持ち的には避けたいポイントです…

 

崖の上から海見ていたら、波に揉まれた海ガメが何匹かいた。

 

 

しかし、サイパンは小さい。
半日観光もすぐに終わってしまう。
4時間もしないでホテルへ帰ってきた(;A´▽`A

 

お昼はボビーキャデラックというハンバーガー屋さん?でサンドイッチ食べた。
ピザもあって、メチャメチャ美味しそうだった~!!!

 

繁華街?もこぢんまりなので買い物もすぐに終わってしまう。

 

午後からはホテルのビーチに行く。
でも、ホテルの前の海はキレイとは言い難い。
濁ってるとかじゃなく、藻がひたすら生えている…( ノД`)

 

膝くらいで藻ゾーンなので、諦めてお昼寝ww
海外来て海辺でお昼寝なんて勿体ない時間の使い方は初めてでしたが、30分くらい寝れた…
疲れていたのでしょう…

 

 

何故かプールサイドで餅つき大会していたから、餅を振る舞われた!!
サイパンで元旦につきたて餅に出会えるとは☆

 

 

しかし、夕食が楽しみだったのでふたつで我慢…(しっかり食べてる)

 

 

夕食は事前に調べて興味があった、にんにくレストラングロットに行ってきました

 

その名前のとおり、グロットでの写真が店内のあちこちに。

 

頼んだものは、ガーリックステーキ、あさりのピザ、にんにくの丸揚げ、りんごのサラダともう数点増やしたいのを堪えて注文。

 

まずはサラダから…………

 

 

 

 

う、うまい!!!!!!!
まだ熟してない青りんごの酸味があう!!!!

 

にんにくの丸揚げ……………………

 

あ、焼肉屋さんで食べれる感じだ(´・ω・`)
でもごま油使ってないからちょっと違うか。

 

にんにく好きだから良し!

 

ピザ…ここでピザ食べたくて、お昼にサンドイッチにしたんだよ!!!!

 

 

サクサク薄焼きピザ!
にんにくもあさりもトマトベースでうまうま(*´ω`*)

 

 

そしてガーリックステーキ!!!!!
ここでステーキ堪能すると、店を知った時から決めていたんだ!
ステーキ欲の照準をここに合わせて、今日まで来たんだ!!!!

 

 

うまし!!!!!!!!*・゜゜・*:.。..。.:*・'(*゜▽゜*)'・*:.。

 

 

お肉も柔らかくて食べやすい!!
ガーリックソースが付いていたので、直接、鉄板のうえに相方にかけてもらったら、全部掛けてしまい、ちょっと濃くなってしまったのが残念だったが…

 

ガーリックライスも美味しそうで、次もサイパン来たら絶対に来ようと決めました♪

 

オーナー?店長?が日本人なので、注文も安心して出来るしね。
帰る頃には待ってる人がたくさんいた…

 

これからサイパン予定してる方にはおすすめだよ!!!
予約あると安心!DFSから徒歩5分くらいでし。

 

 

お腹いっぱいになって、一休みしてから海外旅行の〆、エステ!

 

快晴夫妻は海外旅行だとエステ受けるのが定番となっています。

 

今回はハナミツホテル&スパに行きました☆

 

 

ニララスパでややトラウマになりそうなエステ欲…

 

 

3時間のフルコース、シロダーラ、ボディスクラブ、ボディトリートメント、フェイシャル、足つぼとほんとガッツリやってきました☆

 

外観は工事中もあってから、不安だったけど内装はメチャメチャきれい!!!
エステも最高!!
シャワーも熱いお湯が勢いよく出る!!!!!

 

 

こ、ここ最高スパだよ…ヽ(*゜∀゜*)ノ
ニララスパよりリーズナブルなのに、すんごいハイクオリティだよ…
(ニララスパも施術は良かったんだけどね)

 

 

グロットに引き続き、次回のサイパンの際には絶対に外せない場所となりました

 

夢見心地でホテルに戻り、ウトウトウト……………

 

 

 

ピリリ~~~~~~…!!!!!!!

 

 

午前2時にモーニングコール。
ホテルのチェックアウトが3時なので勝手にモーニングコールが鳴った。

 

 

仕方なく起きて、チェックアウト…

 

名古屋行きの飛行機は6時なので、かなり時間をもて余したが、無事に帰国しますた。

 

 

サイパン、また行きたい!!!
でも普段は直行便がないのでなかなか行けそうにありませんが、いつか夏にグロットリベンジしたいと思います!!

 

 

 

 

3

続きを読む≫ 2014/03/25 09:26:25

午前中はestheに行き、お年玉として貰ったコースを受ける。
新鮮細胞なんちゃらって顔のヤツ。
生きた細胞が~~~とかいう謳い文句だけど、生きてるワケねーだろっ!!
細胞生かしとくって大変なんダゾ。
常温で瓶の中で生きてるとしたら、単細胞で完結してる生き物。細菌だろうがっ!!!
と心の中でごちゃごちゃ思っていたが、まぁ、勿論、そう教え込まれているエステティシャンにふっかけたって意味ナイから、言わないw
まぁ、細かいことはどうでもい~から、とりあえずなんか気休めをください。。。

 

終わってから、八重洲に移動。
大丸地下でパパイヤジュース甘味抜きで買って、持ち込んで、しばしロビーで復習。
実はパパイヤとマンゴーが好物なんですが、アレルギーなので自分じゃ剥けないの。
皮膚に特化したアレルギーで粘膜は平気なんだけど。
誰か剥いて唇に付かない一口大にカットして食べさせて下さい~~~。
って誰も剥いてくれないから、ジューススタンドで買って飲むのサ。
そして飲み終わった後は、作った人が汁付いた手でコップ触ってるだろうから、ロビーのおしぼりで手と唇は念入りに拭いておく。

 

そしてレスンはFever2回目。
難しい。難しい。難しい。難しい。難しい。
ホントは、エステの前にヒトカラで練習していく予定だったんだけど、予約がとれなかったのだ。
やはり日曜朝は前日に予約しとかなきゃダメだな~。
来週から、先生が10日間?14日間?の船旅(先生はお客ではなく、歌手として行く)に出てしまうので、2週間お休み。
忘れないように自主練しておかなけれバッ。
それにしても、豪華客船の船旅、いいなぁ・・・。
客層は、お仕事引退したような年齢のご夫婦連ればかりだそう。
ま~だから、行ったところで、タイタニックみたいなロマンティックな出会いなどはなさげだが、死ぬ前に、一度でいいから体験してみたい~~~~。
先生は値段は知らないとおっしゃってたけど、すごいいいお値段なんだろうなぁ。
そこにお仕事で行けるなんて羨ましい限り。
勿論、それは、先生の努力と実績があればこそ回ってくるお仕事。ステキだわ~。
先生は、人を飽きさせない明るさとユーモアのセンスをお持ちだから、長旅の歌手としては最適だと思う。
ああ、何よりそこで先生のライブを聴けるお客さんが本当に羨ましいわ!!

 

帰りには、誕生日プレゼントのデキャンタワインを消費しに、ガンボ&オイスターバーへ。
先週2日酔いで飲めなかったから~w
期限が誕生日の2週間前後なんだけど、気付けば予定びっちりで、今日を逃したら行き損なうことに気付いたから。
先生やクラスメイトも誘おうかな、どうしようかなと思ったんだけど、もっと前に聞けば予約出来たんだけど、多分予約無しだと人数多いと入れないしな~~。入れなかったら失礼だしねぇ。とお声掛けせず。
案の定、1人だったので、予約席の予約の時間までの1時間で割り込ませて戴けた状態だったので、3、4人とか無理だったなぁと、お声掛けしなくて良かった。。
昨日も牡蠣。今日も牡蠣。
でも、牡蠣は毎日でも美味しいわぁ~~~♪♪
一生牡蠣しか食べられない呪いとかかけられても、全然OKよん。

 

そして、ひとりデキャンタ(といっても1本に近いくらい大きいデキャンタに満タンに入ってた)急いでがぶ飲みで(いや、残せば良かったんだけど、残して残りをお隣のカップルにあげて帰ろうかなと最初は思ってたんだけど、つい美味しかったから~~)、結構いい気分になっちゃって、帰りに大丸寄ったものの、なんか買うつもりだったものとか見直して、やっぱ、いらないか。いらないな。てか、2月に来て残ってたら買うべ。とかことごとく却下して、手ぶらでるんらら~~♪と家に帰りましたとさ。
ホントは帰りにヒトカラして復習もするつもりだったんだけど、どうでもよくなっちゃって真っ直ぐ帰宅。
眠たくなっちゃったんで、9時前に寝ちゃった。
そんな時間に寝ると夜中に目覚めて目がらんらんとするかな~と思っていたんだけど、こんこんと朝まで眠りました。。

 

 

2

続きを読む≫ 2014/03/22 14:40:22

1月11日、始まりを告げる時空に招かれて
登った鞍馬山は。。。

 

快晴の青空に、昨夜まで降った雪がうっすら積り
どこまでも静謐で、透明な空気感に包まれていた

 

山門を入る時、天狗のうちわで扇がれたように
ぱたぱたと音をたて、天幕が大きく揺れ
風がハートの奥へ吹き抜けていった

 

もうそれだけで、響き合う<ひとつ>のリズム♪
よく来たね~!おかえり~
ハートの鼓動と、山そのものの脈動が
体の境界を超えて、愛のビートを刻み始める

 

鞍馬は、いつも原点に戻れるふるさとの周波数
いっしょに参加してくれたのも、レムリア繋がりの友人
私の中では、鞍馬=シャンバラ=レムリア
とエネルギーが繋がっていく。。。

 

 

空間と愛し合っていると、体は自動的に祝福を
受け取るように立ち止まり、空や木々を見上げ
存在の歓びに溶けてゆく

 

木の枝に、まっ白な花のように丸く固まっていた雪が
風に吹かれて、サラサラのミスト・シャワーのように
なって、光と共に頭上に降り注ぐ!キラキラ

 

太陽・風・光・大地そして流れる水の祝福に
まるで、いのちのエステのように芯から潤っていく歓び!

 

途中、弁財天の水琴窟の妙なる調べにも耳を澄ませ
思わずお堂の裏で、踊った!(笑)

 

全身の細胞が甦り、歌い踊っている♪
私はシャクティ
シャクティは、最も微細な愛の粒子
金色の光となって弾ける

 

私は地球の愛の細胞として脈打ちたくて体を持ったんだ♪

 

 

だから自分にとっての真実を表している時、歓びに打ち震える!
魂・心・体の三位一体で、100パーセント自分と一致する
この体感は、根源から凄まじいパワーを感じる

 

地球と<ひとつのいのち>の脈動!

 

 

体は、重力から解き放たれるように軽くなり
ハートは、多次元の全ての分身たちと<ひとつの渦>で結ばれる

 

本殿で祈り、新たな創造のエネルギーに満ちて
シュリーヤントラのような、▽の中心のスポットに立った時
約束通りぴったり、1:11だった!

 

私のうしろの空チームの導きのままに
周りには、誰もいなくなったので
中心の光の柱のまわりを子供が遊ぶみたいに
舞うように渦巻きながら私は廻って
歓びと共にポータルを開く\(~o~)/

 

宇宙と地上と地底の三位一体で、歓喜の渦!

 

新しい時代の始まり!

 

隠されていた真実が、表に出てくる時代になった!

 

私は魂のふるさとでもある、シャンバラを表に現していく♪
私のシャンバラ名は、シャロン
歓びの時代が始まったことを、宣言するために来た!

 

 

2014年は<自立>の年、<創造>の年
自分が、自分の宇宙の創造主であることを思い出し
生まれる前に持ってきた、宝箱を開けていく時

 

 

今、地球の波動はどんどん軽やかに変わっていってる
だから反対に、今重たい波動を一斉解除し始めている

 

魂の春になって、冬物の洋服を脱ぎ捨てる感じ♪
だから怖がることはない!
どんな感情も、源の金色の光に還していける恩寵の時だから

 

サナートクマラは、やさしいお父ちゃんのような波動で
全ての地球の子供たちを、見守っている

 

ちょうど本殿前では、雪遊びをしている子供たちを
見守りながらのんびり待ってる、やさしいお父さんがいた♪

 

 

むずかしく考えると、宝物の箱は開かない
自分と繋がることって、本当はいちばん無邪気でカンタンなこと
空気抵抗がない時空だから

 

これからは、シャンバラを通してそんな
存在の歓びの波動が
地球の内側からもどんどん湧き上がってくる

 

私は、すでにその波動に包まれて歓びを隠せない♪
今まで内緒にしてたけど、最近はバレバレになっている(笑)

 

コレって、意味がつかないの♪
地球の概念で、「○○だから嬉しい!」ではなく
ただただ、存在そのものが歓びで出来ているから
金太郎飴のように、どこ切っても歓び(笑)
ゆえに、常に酔っぱらい状態で、頭もまわってる

 

この存在の歓びを、宇宙の風に吹かれて踊るんだ~

 

 

奥の院へ向かう山道は、雪でまっ白だった!
原初の始まりの白
始まりの白は、同時に最後の白
全ての色を体験し統合してきた色でもある

 

全部の色を混ぜ合わせると、再び白になるという不思議!

 

私たちの長い長い地球での旅の総集編のように
この人生は、誰にとっても特別な価値がある

 

存在の奥の院の扉を開いて、無限の世界へ

 

内なる神とひとつになって、この地球を楽しみ
ひとつのハートで創造していける時代だと
知っているからこそ、このタイミングで
約束通り、魂の家族達と出会い始めるんだ☆

 

この奥の院で、待ち合わせていた存在と私は合流した!

 

続きは、また明日
私の多次元映画は、おもしろくなってきました♪

 

 

 

 

1

続きを読む≫ 2014/03/19 07:26:19

年末から怠け過ぎてたら、ココロまでが鈍った

 

なんだか気力が出なくて買い物にもエステにもネイルにも行けないまま、新しい年が
どんどん過ぎて行きました。

 

スケジュールが決まっている最初の用事は英語レッスン。
どうしよう、しんどかったら休む…?

 

でもこれは、当日になったら不思議とカラダが軽く動いて出かけられました。
クリスマス前から3週間ぶりに外出

 

レッスン後は先生に、中華街での新年会に誘っていただきました

 

私は個人レッスンなので、他の生徒さんとお話するのは初めてです。
お一人は日本企業の駐在員、もうお一人は観光ビザで滞在中だとか。
参加していない方も名前が何度も出る人は覚えちゃった。

 

お店はたまたま私も知っていた所で、お勧め料理を紹介したらほぼそれに

 

 

やっぱり人と会って話をするのは楽しいわぁ
先にバシバシ予定を入れた方が、その通りにちゃんと動けるんでは?
よーしこれからがんばろうと元気やる気ウキウキで帰ったのですが…。

 

何が悪かったのか翌日からまた高めの熱を出し寝たきりに戻った
今日は予約していた歯医者さんをキャンセル…あかんやーん

 

 

10

続きを読む≫ 2014/03/16 14:34:16

日本の男性は魅力がないのだろうか?
海外移住としての結婚なのか?

 

日本に住みたがらない婚期の日本女性。
個体をとって全体を判断するにはサンプルが少ないですが
症候群と呼べなくもない、婚活もとうとう外国まで進出してきたかという勢いを感じる。
たまたま、とか自然に出会って結婚したり、同棲したり、離婚したりして今日に至る私と同世代とは明らかに違う、ターゲットとしての出会いを求める彼女たち。

 

「やっぱり福島が原因ですか?」
「いえ、それ以前から機会があれば外国で生きていきたいと思っていました」
会話の相手は日本人のエステティシャン。
彼女は手に職があるからどこででもやっていけるだろう。

 

「本当は子供は欲しくない。」
でも「子供が出来ることによっていられるのならそれも視野にいれている。」

 

「結婚相手を探しています!」
はっきり宣言する彼女に迷いはない。
「しかし、誰と?
年上でもいいの?
離婚経験者や未婚だけれど子連れ、
またはサンパピエ(不法滞在者)や外国人で結婚後にビザでややこしい場合もあるよ。
フランス人でも職に就いていない人や経済的に不安定かもしれない人だっているし。
それでもいいというのなら愛情があれば乗り越えていけるかもね。」

 

日本で勤めていた会社の後輩(20歳離れているので面識はないが)に数年前に出会ったときは
彼は男性であったがフランス女性に惚れ込まれて将来は結婚を考えているということであった。

 

仏統計では、フランスに滞在経験のある日本人の25%が男でも女でも同じパーセンテージで結婚またはパックスという共同体宣言で滞在を延長している。
そして数年後にカップルを解消するのがその半分。

 

フランスの日本と違うカップル像は
結婚という形にこだわらない。
同棲を結婚に置き換えるフランス男性に結婚願望はない。
婚姻届を出さなくとも出産届けにはサインをする男性は法的には子供のパパではないが実質的にはパパであるという複雑さ。
結婚していないのなら、愛人を公の場で紹介するのは普通のこと。
そしてプライベートを(公然と)非難するのは非難するほうを悪いとする。

 

カップルの問題はカップルで解決することで部外者が口を出すのはみっともないということだ。
日本での「夫婦喧嘩は犬も食わない」みたいな風潮。

 

フランソワが女優さんと浮気したのを週刊誌がスクープで載せた。
そのことに対するインタビューで「それはプライベートだから」と否定することなく肯定した。
国民意識調査でも「大統領のイメージは変わらない」とするのが圧倒的。

 

ところがフランソワの公式彼女のバレリーさんが週刊誌を見て貧血起こして入院したとニュースが入り、この国民意識に変化が出るだろうか?

 

フランソワには元大統領候補のセゴレヌさんとの間に3人の子供がいるが結婚はしていない。
セゴレヌさんの敗退直後に二人はカップルを解消して、それぞれ違うカップルを構成した。
フランソワはバレリーさんと。
にやけて決断力のない男を大統領候補に耐えうるイメージにチェンジしたのがバレリーさん。
各国の大統領が集まる晩餐会にもついていってファーストレディーとして活動した。
アメリカなんかは結婚していないバレリーさんをファーストガールフレンドと呼ぶべきか迷ったみたい。
それが、フランソワが新しい彼女を否定することなく認めたものだからバレリーさんの立場はない。
次の外交シーンに誰を連れて行くのだろうかフランソワさんは。
セゴレヌさんの政治生命をツイッターで潰したのがバレリーさん。
まさか新しい彼女の出現で自分の立場が不透明になるとはだれも(本人も国民もフランソワも)考えていなかった。

 

 

「結婚を考えている人とは割勘は絶対にない」ときっぱりするエステの彼女。
結婚ってなんだろうねえ。
自分で決めた自分の居場所かなあ。
夫婦喧嘩は犬も食わない。
あとで問題が出てもそれは個人の問題として自分で決めるこっちゃ。
救われるのは周りがとやかくいわないこと。
非難されるのは自分の問題を愚痴ること。

 

 

 

 

 

9

続きを読む≫ 2014/03/13 11:40:13

シュトラウスを敬愛する演奏家、バレエの踊り手たちによる、キエフに設立された新しいオーケストラ。
全17曲のオーケストラ演奏。うち4曲はソプラノ歌手、オルガ・フォミチョワさんのオペラ、素人でもしっかりわかるすばらしい歌声でした。
それから5曲は、バレエ。久しぶりにクラシックバレエ、見ました。
男女3人ずつ、ペアになって、日本人のバレリーナがいたので、びっくり。
残りの2人のバレリーナは、ロシア人かしら、もう絵に描いたような美人で、愛らしく、よかったわ~~。
余分な贅肉のないプロポーションに見とれるばかり。
指揮者のミハイロ・モロズ氏は、気さくで、一緒に踊ったり、観客と手拍子をとりながら、2曲もアンコールにこたえてくれました。

 

実は、知人が出席できず、チケットいただいたのすが
隣席が、偶然、マンションで駐車場のお隣の方だったので、びっくり。
このかたも、チケット頂き組でして、今度はふたりで一緒にエステに行く約束してわかれました。

 

午前中は、プールで、アクアエアロして、サウナ。
午後は、春のニューイヤースペシャルコンサート。
あ~ぁ、充実の一日。

 

 

8

続きを読む≫ 2014/03/10 15:25:10